「学ぶ楽しさ」「知る面白さ」教えます - 虹の風学修館

ホーム » ブログ

虹の風学修館 学びナビゲーション
ブログ:にじなび

新津教室 2021年5月27日

【新津教室】暮らしの中の数学

虹の風学修館 新津教室長の冨吉です。
ある1日の生活を振り返ってみました。
今日の降水確率は何%かな?とテレビで確認すると10%でした。雨の心配は必要ないなと考えます。
朝食後のヨーグルトを100cc飲みながら新聞の折り込み広告を見ると、なんと今日は少し遠くのスーパーでお気に入りの商品が30%オフで販売していることが判明!
車に乗り込み目的地をカーナビでセットします。目的地まで約10km、所要時間が約15分と表示されました。
30%オフで売られている商品を購入します。消費税を加えた料金の8%(食品でした)がついた値段を支払いました。
帰宅後は、最近BMIが高いので、少し運動しました。

数学は生活のパートナー

お気づきですか?ここまでに話したことは、全て数学の話です。
降水確率は文字通り確率のことです。そのほかにも、
30%オフ→割合
100㏄→体積
カーナビ→速度と距離、時間
そして最後のBMIは、身長と体重の比のことです。

数学というのは、生活する上での情報源であり、物事を判断する比較基準です。何か難しいことのようなイメージがありますが、ここで言う数学は生活に欠かせないパートナーというイメージですね。
数学は知識ではなく、生活に生かされる知恵になっていくものです。今回の例のように身近なものから数学を取り入れていけば、数学は役にたつし、面白くなります。
虹の風学修館では、導入の前には動機づけから始まります。
身近なものから分かりやすく、生活に密着したものを数学の題材として取り扱います。
「数学って意外に面白いじゃん」「あれ…結構役に立ってる!」と感じるはずです。

無料体験授業 受付中!

虹の風学修館では、無料体験授業の受付を随時行っております。
是非、生活に密着した虹の風学修館の数学の体験授業にご参加下さい。
無料体験授業のお申し込みや気になる点のお問い合わせはこちらのお申し込みフォーム、または直接お電話(053-412-1033)にてお問い合わせください。

教室案内一覧ページ

お問い合わせは 本部まで。電話 / 053-412-1033※各教室では受付をしておりません。

ページの先頭へ

© 2009-2021 Gakushu Kikakusha All Rights Reserved.